太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

うなぎの天ぷらはタブーというけどてんやで食べたら美味かった

f:id:bulldra:20170719065511j:plain

うなぎの天ぷら問題

 天ぷらの代表選手といえば穴子であるが、穴子に近しいと思われるうなぎの天ぷらは一種のタブーとなっている。加藤浩次が司会をしている『この差ってなんですか?』によれば、うなぎに限らず脂身が多い魚は油と脂になっててんぷらには向かない。穴子の脂の量は10%、うなぎは20%以上で天ぷらにするには脂が多すぎるとのこと。

f:id:bulldra:20170719065321j:plain

 てんやにあった。

てんやの日+チャンレンジ天ぷら

続きを読む

ふるさと納税返礼品の通販サイトで意識高い系農産物の「原価」が分かってしまう問題

Taxes

ふるさと納税返礼品の通販サイト

総務省は、ふるさと納税の返礼対象品を購入できる通販サイトを9月にも官民で始める。自粛対象になった返礼品を販売するなどし、地場産業の振興につなげたい考えだ。支払いにはマイナンバーカードを使う仕組みとし、自治体によっては割引制度も取り入れる。

 ふるさと納税の返礼品サイトができるそうだ。ふるさと納税とは、道府県市区町村への「寄附」をおこなって確定申告することで、その寄附金額の一部(ほぼ全額)が所得税及び住民税から控除される仕組み。

 大半のふるさと納税利用者は返礼品が目当てであるため、消費者目線からすれば「格安購入」の側面もあった。自治体同士の争奪戦が加熱して新しい名物を開発したり、金券や家電などの御礼品に走る自治体もあった。

通販サイトで御礼品の「原価」が分かってしまう問題

続きを読む

もうニートにすらなれない確率収束とギークハウスのノンフィクション

NEET

ザ・ノンフィクションを観た

 フジテレビの『ザ・ノンフィクション』でギークハウス界隈のドキュメントをみた。登場人物達とは何回か顔を合わせたことはあるけど、モブキャラでしかない僕は相手から認知されていない程度の距離感であろう。文学フリマや早稲田あかねなどの記憶はあるが、ギークハウスそのものに足を踏み込んだことはない。

 相変わらずな感じだけど労働をはじめた pha さんがいて『めしにしましょう』が軌道にのって元ファンと結婚した小林銅蟲さんがいてという構図。ソーシャル!という掛け声や「コスプレで社会人やってますけど」をメタに織り込みつつも、生活はフィクションではない。

内輪コミュニケーション能力のトラウマ

 社会性の獲得をテーマをしつつも結婚パーティーでほっとかれた新婦が所在なさげになってしまうのにトラウマを刺激される。大人数のオフ会は苦手だ。手垢の付いた指摘ではあるが、シェアハウスで暮らしていくにはコミュニケーション能力や家事能力が要求されるし、空気も読める必要がある。

 詐欺自撮りを顔出しとは言わないし、会社名の権威を都合よく使いながら「個人の意見」を強調する卑怯さを考えると、彼らのほうが躊躇がない。そういう部分もインターネット深海魚にはついていけなかったと思い起こす。

もうニートにすらなれない確率収束

続きを読む

恵比寿「おおぜき中華そば店」〜ガツンとにぼしにあえ玉追加でラーメン、つけ麺、汁無し麺

f:id:bulldra:20170716195513j:plain

ガツンとにぼしそば

 ここのところで煮干し系ラーメンにはまっているのだけど、なかでもおおぜき中華そば店が好き。

f:id:bulldra:20170716212519j:plain

 スープをひとくちすすれば感じる醤油のパンチと煮干しのほろ苦い旨味。汗をかいた日には余計にうまく感じる。麺は低加水の細麺でしゃっきり。スープも相まってざる蕎麦を連想する食感。

たっぷり具材にあえ玉追加

続きを読む

楽天エナジー「まちでんき」の支払いに楽天期間限定ポイントが利用可能

f:id:bulldra:20170716172105j:plain

電力自動化の恩恵

 電力自由化について色々と言われていたのだけど、結局のところで余り動いていなかった。エネチェンジで比較をしたのだけど、あまりピンとこなかった。そもそも対して電気代が高いわけではないし、ポイント還元も横並びなので得をしようと思ってもできるわけではない。

 そんななか、楽天まちでんきの「ポイント払い可能」という表記が気になって調べたら期間限定ポイントでの支払いができるとのこと。電力自由化においては「ポイントを得られる」よりも、「ポイントで払える」という観点のほうがお得に使えこなせるのではないかと思う。

楽天期間限定ポイントの乱発ぶり

 楽天期間限定ポイントで支払えると何が嬉しいのか。楽天には通常ポイントと期間限定ポイントがあり、通常ポイントはEDYの残高に100%以上のレートで変換できる鉄板ルートがある。これに対して期間限定ポイントは期間内に楽天内での買い物に使わざるを得ず、楽天市場ではポイントで支払う分のポイントが付かないので実質的な価値が低い。

f:id:bulldra:20170716171357j:plain

 楽天カード はここ最近、AmazonやYahoo!ショッピングへの顧客流出を防ぐために期間限定ポイントを乱発している状況にあって、わりと簡単に15%以上還元状態にすることができる。これは先述したポイント払いにはポイントが付かないという制限によるものが大きいと思われるため、期間限定ポイントをポイント倍率とは関係ない場所で消費できる状況を作ると美味しくなる。

楽天カード経済圏に組み込まれていく

 電気料金は毎月の支払いだから期間限定ポイントで相殺して現金がうごかなくなると家計が助かる。楽天モバイルもポイント払いが可能らしいので検討したい。

 楽天ふるさと納税も下手したらポイント合計20倍になることがある。節税して、御礼品がもらえて、電気料金まで賄えるおかしな世界。ここまできたら楽天カード 経済圏に乗ってしまうのもひとつの選択肢か。

ファースト・ペンギン 楽天・三木谷浩史の挑戦

ファースト・ペンギン 楽天・三木谷浩史の挑戦