太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

「Kloutスコア=戦闘力」なバーコードバトラーをしたい

http://www.flickr.com/photos/13118492@N04/3183290111

photo by Steve Rhode

人気ブロガー「はてブ数…たったの5か…ゴミめ…」

 読みましたー。「はてブ数5ってPV5と全然違うじゃん」と思いつつ、こういうスコアのやりとりって面白いですよね。


なるほど…ブログのアクセス数=戦闘力なのか…!?
ということでめったに見ないけど我がブログのアクセス解析を見てみた

 奇しくもフリーザ様の戦闘力53万って月間PVで考えるとイケダハヤトなどのプロブロガー水準です。『運営報告(2013/10) 29.8万UU、54.万PV、売上37.2万円、打率3.88% : まだ東京で消耗してるの?』によれば54万PVだったそうですので、ほぼピタリ賞(^^)

 ここのところ、はてなブログ界の人気ブロガー達がPV数を公開していってますが、10万〜20万といったところですので、呂布ひとりで劉備・張飛・関羽と打ち合って互角だったという話を思い出しました。プロブロガーの立花岳志さんは『ノマドワーカーという生き方』によると氏のブログの最盛期は月間160万PVだったそうですので圧倒的です。160万は孫悟飯が怒り状態になった時の戦闘力。

6hot精神

 私自身のことを考えると、むかーしテキストサイトをやっていた時って本当に1日6人ぐらいしかこなくて、『1日6hotだけれどアクセス解析入れました・40hot | ログ速@2ちゃんねる(net)』なんてのも話題になってました。それでも掲示板に書いてくれる奇特なひともいたりして、「ひとりじゃないんだ」と感じたものでした。

 なので、戦闘力6だった頃の精神も忘れちゃいけないんだろうって思ったりもします。うちがアクセス数を公開しないってのは、そういう意図もあります。

Kloutスコアも戦闘力?

 ソーシャルメディア上の戦闘力といえば『Klout | Be Known For What You Love』が有名です。ソーシャルメディアの拡散力を表現したスコアで、TwitterのRTやFacebookのいいね!みたいな数から算出されるそうです。試しに孫正義さんを検索してみました。孫繋がりだけに。

 一時期は87まであったようなのですが、現在は少し下がったようですね。自分のスコアを算出したら49でした。高いの低いのかよく分かりませんが、『Kloutのスコアが40以上だとサンフランシスコ空港のVIPラウンジが無料で使える―キャセイがキャンペーン開始 | TechCrunch Japan』なんてキャンペーンがあったぐらいなので十分かもしれません。

f:id:bulldra:20131103131627p:plain

ちょっとだけ根拠のある幻想の数値

 こういう数字が高かろうが低かろうが現実の生活には殆ど寄与しません。広告収入は少しだけありますが、殆どの人にとっては「お小遣い」の範囲でしょう。それでも数値が出ちゃえば気にしてしまうし、比べ合ってしまうのが人間の習性なのでしょうね。

 それで思い出すのって『バーコードバトラーII 時空を越えた戦士達』です……Amazonにあった!? バーコードバトラーは商品についているバーコードを読みこませると体力とか攻撃力とかに変換されて対決ができるという玩具です。小学生の時は良いバーコードを手に入れるために、必要ないものを買ったり、ゴミ箱を漁ったりすらしてました。

 もちろん、各数値にはそれなりの根拠とゴールがあるのでしょうが、それでも「数値が良いから良い」っていう再帰的な評価による喜びのみがゴールになってる割合が多くなりがちな気がします。それが良いとか悪いと言いたいわけじゃなくて、なにかインプットされてる所があるんだろうなーって思いました。あと『バーコードファイター (上) (fukkan.com)』で男の娘に目覚めてしまった件について。小学生にインプットしちゃアカン。桜ちゃんはその後エロ漫画デビューするし、色々狂ってましたね。当時のコロコロコミック。

バーコードファイター (上) (fukkan.com)

バーコードファイター (上) (fukkan.com)

#関連記事