太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

はてなブログをさくらインターネットで取得した独自ドメインに移転するのは意外に安くて簡単だった

出戻りました

はてなブログを独自ドメインに移転する

 『ブログを独自ドメインに移転しました。移転先は以下の通りです。基本的に旧アドレスから勝手に転送されるので、特に意識しなくても問題ありません。

 今のところブログサービスそのものを変えるつもりはないのですが、はてなダイアリーがレガシー化していったのと同じような流れにならないとも限らないし、その時の移行がどんどん面倒になっていくのは「よくないね!」と思いました。

 それに今後、自作のWebサービスを運営していくのにあたって、先駆けて独自ドメインを抑えておいた方が良いとも判断してます。『咲 Saki (1) (ヤングガンガンコミックス)』の池田華菜ファンに高く売りつける事ができるかもしれないし。

独自ドメイン取得に使用したのはさくらインターネット

 そうは言ってもちょっと面倒かなって敬遠していたのですが、以下のブログを読む限りはそんなに面倒でもなそうでした。

 料金も『独自ドメイン管理・取得|レンタルサーバーはさくらインターネット』の通り、「.com」であれば年額1,800円(税込)で出来るので、はてなブログPROに比べたら誤差のようなものです。4/1からは消費税が上がってちょっと高くなるし、レアガチャを4回するよりもコスパが高そうです。

f:id:bulldra:20140330125236p:plain

 クレジットカード払いであれば即座に使えるようになります。.comドメインは2日間ぐらい待つ必要があるんじゃないかというイメージだったので少し驚きました。「co.jp」などになると、値段も高いし、審査があったりもするようですが。

はてなブログへの設定方法

 独自ドメインを設定するためには、はてなブログをPRO登録している必要があります。『さくらで取得した独自ドメインをはてなブログで使用する際の設定方法 - shobylogy』にあるとおりの設定で問題ありません。CNAMEに「www」を設定するとエラーが出るのですが、少し待っていたら通りました。

ブログの設定などへの影響

 はてなブックマークやスターは新しいURLに移行されるので、それらが消える事はありません。だだし、『はてなブログ+独自ドメインで「ブクマは引き継がれる」なんて嘘だった - 大彗星ショッカーのヒマつぶし』のような制限もあって、利用ブログサービスの変更は事実上難しいのだと思います。気にしなきゃ良いってのはあるのかもしれないけれど。

 付随してアフィリエイトや検索設定などを変更して、JavaScriptについても改修しました。最大の問題は過去のトラックバックが取得できないこと。無理やり対応すれば出来そうだけど、処理がかなり重くなるし、一旦リセットということでご了承ください。そういう意味でも早い段階での移行が必要だったのかもしれません。

 とはいえ、『ブロガー対談イベントがあることだし厨二病なブロガー名刺やブロガーボールペンを作ってお店屋さんごっこをしてみる話 - 太陽がまぶしかったから』の名刺もまだ残りまくってるし、転送処理も有効にしておくので、気分だけの問題なんじゃないかとも思います。そんなわけで、独自ドメインになった本ブログをよろしくお願いします。イケダカナダッコム!