太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

第3回Skype読書会「ウィスキーを片手に『ドグラ・マグラ』(夢野久作)」開催のお知らせ

ドグラ・マグラ (上) (角川文庫)

Skype読書会を開催します

 『Skype読書会を開催して難しい本を理解できるようにしよう - 太陽がまぶしかったから』においてSkypeを用いた音声チャットによる読書会を紹介しました。これまで2回やってきたのですが、第3回は『ドグラ・マグラ』 を題材に下記の要項で開催することとしましたので、よろしければご参加頂ければと思います。

項目 内容
日時 2014年07月26日(土) 19時より
参加条件 事前に題材の作品を読んでくる
参加の連絡 右記のSkypeIDまでお願いします → bulldra
題材 夢野久作『ドグラ・マグラ

本開催までの経緯

 本企画は読書会をSkypeでやろうというものです。

 今回は第3回という事で、新たな参加者の方も募集することとしました。これまで読書会に参加した事がないという方でも、基本的には緩い感じで脱線していくのが醍醐味なので大丈夫です。今回は題材が題材なので、突飛な発想を受け入れる余地が多々あると思われます。チャカポコチャカポコ。また音声チャットのハードルが高ければ文字チャットでの参加もOKです。

読書会への参加について

 基本的なルールは『Skype読書会を開催して難しい本を理解できるようにしよう - 太陽がまぶしかったから』に書いてある通りですが、なるべくであれば感想エントリを事前に書いてこられると捗ると思われます。もちろんブロガー以外の参加も歓迎します。

 ブコメ等から興味ある旨のご連絡を頂いた方にIDコールをさせて頂きますので、参加される方は改めてSkypeID ( bulldra )にコンタクトを頂ければと存じます。なお参加人数が多くなった場合はグループ分けを検討しています。

 『ドグラ・マグラ』の読み方については id:zuiji_zuisho さんの『俺の『ドグラ・マグラ』読書計画 - ←ズイショ→』がひとつの攻略方法だと思います。私も作中作パートが辛いので読み飛ばすのはありかもしれません。また『ドグラ・マグラ - アンサイクロペディア』の内容は必読です。

 そんなわけで「読むと気が狂う」なんて言われている奇書についての腑分けを試みて死屍累々になりつつ、正木博士のようにウィスキーや葉巻を嗜みながら与太話をしていこうではありませんか。よろしくおねがいします。

題材本の入手方法

 Kindleでは青空文庫版が無料公開。青空文庫は『夢野久作 ドグラ・マグラ』でPCからも読めるので読書会中に参照すると捗りそう。

ドグラ・マグラ

ドグラ・マグラ

 紙の場合は角川文庫版がオススメ

ドグラ・マグラ (上) (角川文庫)

ドグラ・マグラ (上) (角川文庫)

ドグラ・マグラ (下) (角川文庫)

ドグラ・マグラ (下) (角川文庫)

 時間がない場合は漫画版でも可

ドグラ・マグラ (まんがで読破)

ドグラ・マグラ (まんがで読破)

次回予定