太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

Apple USB Super Driveが壊れていたので郵送で交換した話

Apple USB Super Drive MD564ZM/A

Apple USB Super Driveが壊れていた

 上記において『Apple USB Super Drive MD564ZM/A』を購入したわけですが、実はしばらく使っていませんでした。やはり物理ディスクはレガシーな存在として消えゆく定めなのかもしれません。それでも、この夏休みにレンタルDVDを見ようと利用してみたのですが、これがウンともスンとも言わないんだよ!

 だから電話してやったんだよ。「てめぇーふざけんじゃねーぞ! これインチキじゃねーかよ! 藤浦めぐ*1のDVDなんて全然入らねーよ!」って。そしたらなんて言ったと思う? 「お客様。DVDをApple USB Super Driveに入れられない事よりも、お客様の(以下検閲削除)」・・・その日、お酒をたくさん飲みました。

 と、いうのは妄想で、予約した時間に電話が掛かってきて、すぐに代替品を送ってもらい、不良品を宅配員に渡す形で交換してもらえる事となりました。玄関先でチェンジです。PC関係の初期不良と言えば購入した店に持ち込まなきゃいけなくて、修理完了まで3週間待ちともなればレンタルの延滞料金で破産します。電話を掛ける時点では銀座のApple Storeまでいかなかきゃいけないのかもと思っていたので驚きでした。

手順をシェア

 実際のサポート手順といしては以下のような流れとなりました。相手から指定の時間帯に電話が来るので、電話が繋がらないとか、電話料金が勿体無いという事もなくスムーズにサポートが受けられました。

  • Appleマーク→「About This Mac」→「More Info...」*2 f:id:bulldra:20130821212918p:plain

  • 「Serial Number」をメモ f:id:bulldra:20130821213017p:plain

  • Apple』にアクセスして「サポート」をクリック f:id:bulldra:20130821210445p:plain

  • ドヤ顔をクリック f:id:bulldra:20130821211708p:plain

  • この二人付き合ってんのかな? f:id:bulldra:20130821211808p:plain

  • 飽きたので後は写真で f:id:bulldra:20130821212005p:plain f:id:bulldra:20130821212131p:plain f:id:bulldra:20130821212342p:plain f:id:bulldra:20130821212447p:plain f:id:bulldra:20130821212547p:plain f:id:bulldra:20130821212646p:plain

*ここでメモしたシリアル番号を入力 f:id:bulldra:20130821212732p:plain f:id:bulldra:20130821213315p:plain

*あとは都合の良い日時を予約すればOK f:id:bulldra:20130821213520p:plain

 今回はApple Storeで買ったわけではないのですが、レシートや保証書を求められることもありませんでしたし、送料もアップル側が負担してくれました。交換の時に送られてくるのは本体だけで、宅配員に渡すのも本体だけです。なので外箱から出して交換する必要があります。

武器としてのスムーズなサポート体験

 そもそも初期不良で壊れているのが悪いわけで、マイナスがゼロに戻っただけにすぎないのですが、電話が繋がらずにイライラしなかったとか、持ち込む必要がなかったりして、スムーズに交換されると、テンションがあがってしまうという残念な心理があります。

 「アップルのサポートは最悪だった」とネットに書かれているのを見かける事があるのですが、自分の場合はスムーズでした。もちろん製品の種類だったり、状況によって対応は変わってしまうのでしょうが、今回のケースはこうだったと書いておきます。初期不良に当たったり、動作がおかくなってしまったら、まずはサポートに予約をして相談してみるのと良いのかもしれません。

Think Simple―アップルを生みだす熱狂的哲学

Think Simple―アップルを生みだす熱狂的哲学

*1:通称「世界のフジメグ」現在は「めぐり」名義に改名して再デビュー。

*2:英語版なので日本語版は適当に読み替えてください