読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

Q.どのくらいからブログのファンだと認識しますか? A.「エアトラックバック」が印象に残りますね

一問一答 一問一答-ブログ相談

photo by wvs

質疑応答(ask.fmより)

憧れのブログがあります。純粋なファンの立場で、ストーカーとは思われたくありません。そのため、ブロガー本人から認知はされたくないと思ってます。池田さんならどれくらいでブログのファンを認知しはじめますか?

 もうひとつ。

池田さんの場合いつから「こいつ、うちのブログのファンだ...!」と認知しますか?隠れファンとして、ばれないようこっそり応援したいブログがあります。

 ご質問ありがとうございます。誰かのブログの隠れファンの方々がいるようですね。羨ましいです。「こっそり応援したい」との事ですが、その人がエゴサーチしまくりかどうかとか、どのぐらいでファンだと認識するのかが分からないので、なんとも言えません。とりあえず、僕が「ファン」だと認識する事を書きますので、それを参考にしていただければと思います。でも、「隠れファン」で良いんですかね。

「ファン」と言っても色々ある

 ひとくちに「ファン」と言っても色々あると思いますが、僕としては「定期的に本文をちゃんと読んでくれる人」の事を「ファン」だと思っています。はてなであれば、読者登録、はてなスター、はてなブックマーク、言及などを利用して相手に通知する事も一般的に行われていますが、これらの機能は明らかに本文をちゃんと読まずに使ってる人もいるし、数も多いので、いちいちは気にしていません。

 ちなみに、僕がスターを外しているのにはいくつかの理由があるのですが、スクリプトや機械的な作業じゃないとできないような付け方をされて通知欄が溢れてしまう事態が何度かあって、嫌になってしまったという事が大きいです。はてなスターはSEOスパムには関係ないと書きましたが、アメブロでいうペタスパムとしては利用されているようですし、そもそもブログに返報性を見越されているような息苦しさを感じたくありません。

エアトラックバック文化

 じゃあ、どうやってファンかどうかの判断をするかというと「エアトラックバックの有無」かなと思います。特にブクマや言及をされてなくても、僕が勝手に作った言葉や概念を前提にしたような文章を書いていたり、逆にツイキャスやオフ会などのクローズな場において、ブログで書いた話が出てくると、ちゃんと読んでくれているんだろうなって思います。

 例えば、『Q.男ですが池田仮名さんのことが気になってしょうがないです。どうしたらいいですか? A.僕もあなたも美少女になりましょう - 太陽がまぶしかったから』のような事を書いてもSNS上ではあまり反応がないのですが、リアルでは真っ先に話が出るといった事があります。

 それが1回2回の話であれば偶然という事も多いのでしょうし、本当に読んでいるのかなんて分りませんが、「いつも読んでくれているのかも?」って勝手に思うのは自由です。「ブログをあまり読まない」と公言している人だと余計に嬉しいですね。まぁ、当事者性が高くなると第三者に向けて書いた公開ネタを真に受けないで欲しいというワガママもありますが。

「ファン」だと認識するのは難しい

 そんなわけで、明示的な通知をされたぐらいではあまり意識していなくて、その人の言動にまで影響しはじめていると「ファンなのかも?」って意識しますね。ただ、この条件に入るにはそもそも僕の観測範囲に入ってこないと気づきようがないわけで、なかなかハードルが高いです。

 流石に何度も何度もTwitterなどで言及されたら観測する事になるかもしれませんが、それはそれで鬱陶しいので、ミュートしちゃいます。そういう意味では、一方的な「ファン」なんて僕の主観世界には存在しえなくて、互いに共通の興味をもった「友達」になれるかという観点だけなのかもしれません。以上で、ご回答になりましたでしょうか。

Be My Friend 知らないフリしたって
Be My Side 全部気づいてたよ
もう一歩 君のとなりに行こう
その手にだって届きそうさ

Be My Friend

Be My Friend

  • 隣人部-三日月夜空(CV:井上麻里奈)、柏崎星奈(CV:伊藤かな恵)、楠幸村(CV:山本希望)、志熊理科(CV:福圓美里)、羽瀬川小鳩(CV:花澤香菜)、高山マリア(CV:井口裕香)
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

このブログではご質問・ご相談を募集しております

関連記事