太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

恵比寿「びっくり寿司」恵比寿限定スペシャルランチ〜1000円で提供される平日限定20食のお洒落寿司にびっくり

f:id:bulldra:20150428072157j:plain

びっくり寿司にいってきた

 「寿司が食べたい……」となったらパック寿司、回転寿司屋、立ち食い寿司屋、カウンター寿司屋といった選択肢が思い浮かぶのだけど、チェーン寿司屋のランチ寿司には独特の良さがある。

f:id:bulldra:20150428072152j:plain

 びっくり寿司は、店舗プレミアム株式会社が運営する寿司屋チェーンでリーズナブルに寿司を楽しめる。「立ち食い寿司よりちょっと高級」ぐらいの立ち位置。

 夜に食べると3,000円ぐらいになるけどランチなら1000円ちょっと。恵比寿店には限定のスペシャルランチがあるとのことで行ってみた。ランチなのに2900円のセットも!

恵比寿限定スペシャルランチがお洒落

f:id:bulldra:20150428072157j:plain

 想像以上にお洒落。カリフォルニアロールやカルパッチョやバラ寿司が彩りを添える。外国人がジャパニーズスシとして喜びそうな感じ(偏見)だと思っていたのだけど、実際に目の前にすると結構テンションがあがる。

f:id:bulldra:20150428072201j:plain

 汁物とデザートもついてくる。1000円でこれはなかなか。分量としては控えめなので単品で追加注文をしてもよいだろう。一貫85円からあるし、穴きゅう手巻きが260円だ。茶碗蒸しとかを食べたら結構お腹いっぱいになったけれど。

すし会普及プロジェクト

 びっくり寿司では『すし会』を推しているそうだ。確かに大衆的な寿司屋での飲み会をもっと日常的にやってよいんじゃないのかなとも思う。生魚が食べられない人には配慮するとして。

 ハッカソンとかIT系の勉強会でも寿司が出てくる事が増えたし、『【前編】 元・超ワガママエンジニアのクックパッドCTOと語る、「CTOって何する人だ?」論 / 飲み会で探るエンジニアのホンネ #naoya_sushi 編』のようにエンジニアが寿司を食べながらの対談もある。チェーン居酒屋でうまくもない揚げ物やサラダを食べるなら、リーズナブルな寿司🍣を食べていきたい感。

関連記事