太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

恵比寿横丁串かつ屋でのセンベロからビールと鯛焼きの歩き二次会

f:id:bulldra:20160526213804j:plain

ボスラッシュからの恵比寿横丁

 月曜日からボスラッシュ的な案件が続いてHPもMPも足りない。このまま週末に入れるのならよいのだけど明日もあるので、ちょっとだけ早めの退勤。まだ宵の口だからと居酒屋に誘われる悪い癖。

 安定の串カツ田中に行こうと思ったのだけど、満員で入れず。

f:id:bulldra:20160526213802j:plain

 代わりにといってはナンだけど、恵比寿横丁にある串かつ旬に入る。恵比寿横丁は小さなお店が密集している路地で、良い雰囲気。

f:id:bulldra:20160526213800j:plain

 こういうお店にはホッピーが似合う。

居酒屋で手持ち金がないことに気付いた時のそわそわ感

 注文してから随分と待たされたのだけど、手持ちのお金があんまりなかったことに気付く。お通しのキャベツが100円でホッピーセットが400円でと計算をし始める。初手から10本盛り合わせ+ポテサラなんてやっていたら危なかった。

f:id:bulldra:20160526213801j:plain

 660円の肉肉祭りが到着。こう見ると120円で具材の大きい串カツ田中の良さを再確認する。落ち着かないので早々に切り上げる。お会計は消費税込みで1252円。これなら、ちょい呑みセットで1000円ってなサービスを期待したいなぁと思いながら店を後にする。

僕ビール、君ビールで歩き二次会

f:id:bulldra:20160526213807j:plain

 早速、コンビニATMでお金を下ろしたのだけど、二軒目にいく気は起きず。コンビニで買った「僕ビール、君ビール。」で歩き二次会。よなよなエールの柑橘系アロマとインドの青鬼に感じる苦味の中間地点にあるセゾンスタイル。コンビニ限定のクラフトビールだという。

f:id:bulldra:20160526213805j:plain

 シメに定番化しつつある神田達磨の鯛焼きも買っちゃう。288円+150円で都合438円。歩きながらホップの苦味が効いたクラフトビールを呑んで、焼きたての鯛焼きを食べる。決して褒められる光景ではないのだけど、幸せではある。もしかしたら、最初から歩き飲み会をしながら早く寝てた方がよかったのかもしれないな。

ぷしゅ よなよなエールがお世話になります

ぷしゅ よなよなエールがお世話になります