太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

「できるからする」に安住しないように「できないようにする」を検討する

「それは難しいか?」と「それをしたいか?」は別物

 僕自身の事を考えるに「それは難しいか?」という観点が影響して、そもそもの欲望が逆算して作られる転倒状態になってしまう事があるのではないかと感じる事がある。選択肢が複数あった場合において、初手から「実現可能性×充足度」の期待値を漠然と考えて、それが高いものを「一番欲しかった」と無意識に逆算してしまう傾向にあるのだ。「コストパフォーマンス」に思考が支配されている。

 この「高望みをしない範囲でマシなものを選ぶ」という生存戦略は比較的正しいのだけど、成長機会が奪われるし、実際的な満足からも遠くなってしまう可能性がある。欲望の充足は実現可能性と本来的には相関しないわけで、そこを切り分けていかないと、自分自身すら騙して「ありたい姿」を歪に作ってしまう。「できるからする」に安住し続けても虚無感が広がっていく。

 なので選択肢があるなら「実現可能性」と「充足度」を意識的に分離させてプロットすることが必要になると考えた。実現可能性を考慮せずに自分の充足度のみを重視して仕分けて、そこから初めて実現可能性の話が入ってくる。充足度が高いのに現時点では出来ないことは「できるようにする」べき事だ。

「できなそうだからしない」と直感で枝刈りしない

 もちろん実施においてはコストパフォーマンスやリスクを再計算する事になるが、だからこそ初手から「できなそうだからしない」と枝刈りすると、方法論や代替案を検討する機会すら奪われてしまう。「できなそう」という直観は正しい事も多いのだけど、誤っている可能性がそれなりにあるし、そこで得た知見は他に転用しえるわけで、充足度が高いのであれば一定の範囲でリソースを投じておく方が良い結果になる可能性が高い。

 この考え方は、製品設計であれ、仕事であれ、自分自身のことであれ、意識的にやっておかないと残念な感じになってしまうと改めて感じた。

「できないようにする」というアクション

 それはこの記事とコインの表裏の関係にあって、つまり充足度が低いのに実現可能性が高い「できるからする」の領域に固執してしまうのであれば「できないようにする」というアクションによって実現可能性を下げる事で強制的に領域変更を行うということができる。

 できないようにした事が、もう一度できるようになるのかは簡単な事もあれば、難しい事もある。セルフコントロールの問題だけでは済まないし、他者や法律の問題であれば大抵は不可逆だ。戻れない楔。実のところ僕は自動車運転免許を無事故・無違反のまま失効させている。僕は僕自身を信用出来ないから運転をしないと誓ったのだけど、それだけでは状況が許さない事もあるだろうし、運転をしたくなることもあるのかもしれない。だから「運転をしない」ではなく「運転ができない」にまで追い込む事にしたのだ。

自分の権限を奪い取ること

 ある行動を実現するためには、「権限」「能力」「動機」が必要になるわけだが、それは「できないようにする」にはいずれかを奪えばよいという事の裏返しである。しかし「動機」はきまぐれなのでロック機能としては弱いし、「能力」を短期間で安全に奪うのも現実問題としては難しい。だから「権限」を奪うのがもっとも効率がよい。そのまま能力が衰えて完全に出来ない事になれば、動機も逆算的に消滅するだろう。

人生には殆ど無限の可能性があると言うけれど、それはまやかしだと思う。 最初のうちは出来ることが増えたり、出来るかもしれない可能性が増えていく事に踊っていた。 でも、切断して「しないこと」が増えていくうちに気づいちゃった。 「しないこと」なんじゃなくて「できないこと」が増えてるんだって。

子どもができなくなって、結婚ができなくなって、友だちができなくなって。 仕事ができなくなって、旅行ができなくなって、車に乗れなくなって。 あれもできなくなって、これもできなくなって。 いろいろできなくなって、ぼっちになってく。

 自分自身の欲望を妄想的に算出された実現可能性から逆算するなという話ではあるのだけど、それでも逆算癖が抜けないのであれば「できないようにする」という荒療治が必要になることもある。そんなに多くない自分自身の選択肢を意識的に奪っていく事に必要性を感じるなんて全く残念な話なのだけど。

VEリーダー認定試験問題集―要点整理と解説・解答

VEリーダー認定試験問題集―要点整理と解説・解答

  • 作者: 日本バリューエンジニアリング協会
  • 出版社/メーカー: 産業能率大学出版部
  • 発売日: 2004/05/10
  • メディア: 単行本
  • 購入: 2人 クリック: 5回
  • この商品を含むブログを見る