太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

いつまでたっても夢見る無職じゃいられない

f:id:bulldra:20150824072722j:plain

暑かったけど、短かったよね……夏

 仕事が忙しくなったり、旅行に行ったりしているうちに8月26日。

 あっという間に夏の終わり。昨日、今日と雨が降っていたというのもあるとはいえど、涼しさ実感もひとしお。服装はジャケットになって、晩酌はビールやチューハイよりも焼酎のお湯割りのほうが美味くなる。

真夏の果実

真夏の果実

  • サザンオールスターズ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 「暑かったけど、短かったよね……夏」という台詞はサザンオールスターが主題歌をつとめた『稲村ジェーン』という映画のもの。「暑い」と「短い」は反語じゃないけど、なんかよい。太かったけど、短かったよね。人生とか。

終わりなき日常

 色々なことが順調にいっていると言えばそうだし、細かい破綻が出始めていると言えばそうだ。本業は本業でこれまで以上のパフォーマンスが求められるし、既存の仕組みをブラッシュアップするだけでは回らなくなる。日経平均株価は暴落するし、色鮮やかな非日常も徐々に色褪せていく。

 『終わりなき日常を生きろ―オウム完全克服マニュアル (ちくま文庫)』と言えば宮台真司だけど、彼は多数の自殺者ともともにあった。社会的な成功は必ずしも個人的な幸福とは結びつかないが、背後からの破綻を意識しながらの退屈な日常もまた絶望である。メンタルをこじらせたところでどこにも至れない。

33歳。なんかつらい

遊び飽きたゲームのように、ワンパターンで、驚きや発見というものがない。 40歳は不惑というけれども、気がつくと生きる活力を無くした抜け殻になっているだけだった。 惑わないのではなく、選択肢がなさすぎて惑えないのだ。 これからまだ20年、ひょっとすると40年、同じように時間が過ぎていくと思うとつらい。

 特に辛くはないし、色々と普通だ。妄想よりはできてないけど、悲観していたよりはできている。ただ驚きや発見というものが少なくなったとは思う。まだまだ知らないことは多いけど、大抵は想定の範囲内に収まる。少なくとも刺激に満ちた毎日ではない。

いつまでたっても夢見る無職じゃいられない。

私事ですが、これまで勤めてきた会社の最終出社日を迎えました。厳密には退職手続きや客先挨拶などを残していますが、社会人生活11年目にして初の「有給消化」です。

 この前の有休消化の開始が丁度180日前。リクルートエージェントとのやりとりを毎日のようにしていたことが懐かしい。

 結局のところで転職できるところに転職しても、転居できるところに転居しても、そう劇的には変わらないし、それでよいのだろうとは思う。いつまでたっても夢見る無職じゃいられない。だけどまぁ、全く変わらないわけじゃないし、どんな立場であろうと自分の意識や行動を変えるのは自分の意志なのだろう。

夢見る少女じゃいられない

夢見る少女じゃいられない

  • 相川七瀬
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes