太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

Kindle Store で『暗殺教室6巻』の製品版が無料配信されているみたい

『暗殺教室』の6巻だけが無料配信されている

 普段から『Kindle本-コミックのベストセラー』をあさって無料漫画をダウンロードしているのだけど、『暗殺教室 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)』が無料で配信されていて驚いた。

 集英社の無料漫画は基本的に『期間限定お試し版』という設定をしていて、無料ダウンロードをしても一定期限で読めなくなるのだけど、6巻に限ってサムネイルやタイトルが製品版のものとなっている。

ときどき起こるKindleの価格設定ミス

 それで調べてみたところ『暗殺教室 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)』から見たら400円で『暗殺教室 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)』から見たら無料になっているので、「期間限定お試し版」用の書籍IDで本物を配信している可能性が高いと思われる。ダウンロードした表紙を確認しても『期間限定お試し版』という表記がない。まだ期限がきていないので「消えない」とは言えないが。

 『Kindle Store』では時々、価格設定ミスがあって、『【全巻セット】スレイヤーズ 全15巻セット〈豪華特典版〉』などが一巻分の値段で配信されていた事もある。現物がある場合の価格表記ミスは配送段階で気付いて注文無効になりがちなのだけど、デジタル商品だけに即座に決済/配信されてしまうし、後から「やっぱりなし」と言うのも難しくてとヒヤヒヤする。

 定期的にミスをするのもどうかという話ではあるし、本当にセールなのかもしれないけれど、これも同じパターンかな。

コミック版 100円のコーラを1000円で売る方法2

コミック版 100円のコーラを1000円で売る方法2

コミック版 100円のコーラを1000円で売る方法2 (中経☆コミックス)

コミック版 100円のコーラを1000円で売る方法2 (中経☆コミックス)

 なんにせよ『Kindle本-コミックのベストセラー』を見ていると、人気漫画の最初の1巻が無料になっている事が多くてほくほく。1巻目が面白ければ続きを買う側としても間違いないし、その効果を出版社側も認めているのだろう。そういうのもあって、余計にミスなのかセールなのかの切り分けが難しいという現状がある。

暗殺教室 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)

暗殺教室 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)

関連記事