太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

ブログの炎上に飽々としてきたので吉祥寺で焼き肉炎上パーティをしてきた

焼き肉炎上パーティに参加

 昨日は、『暇そうなはてなユーザーによる焼肉炎上大会 : ATND』に参加。主催の id:HYLE 先生が、まさかのリベンジ・オブ・ザ・シジミによる腹部炎上で欠席という波乱の幕開け。

 id:watakochan さんの「焼き肉焼いてもブログ焼くな」を合言葉に焼き肉食べ放題。さっそく豚トロが炎上して氷のお世話に。

 まんが日本昔話に出てくるようなご飯を id:noabooon 氏が食べててプチ炎上。ノンアルコールで肉と炭水化物を詰め込むのがメイン。はてなブロガーではない id:akaneba さんも参加していたので、はてなとかブログとかの話題は控えめ。

絡まれても相手を幼女だと思えば平穏に過ごせる

 サイクリングや登山をしようだとか、モンハン会やツイキャスを本格的にやってみようとかをメインを話してた気がする・・・けど炎上ネタには反射的に食いついてしまう悲しさ。「絡まれても相手を幼女だと思えば平穏に過ごせる」という名言を頂く。

 おかわりしたカルビ専用ごはんが来ないうちにお腹がパンパンでカルビを載せることは叶わなかったけど、飯と塩ダレとソーセージの組み合わせが神。

 id:netcraft 氏のサービスショット。最近は参謀本部の入社希望者が案件とバランスしてないそうで、入社試験に落とされたうえに案件を紹介してくれと id:Rlee1984 さんにグイグイ営業をされので「この件は増田に書かせて頂きます」と脅迫した。

炎上はどれだけ声に出してしゃべるのかが大事なのではない

 自分が帰りながら思ったことは、まず「炎上はどれだけ声に出してしゃべるのかが大事なのではない」ということ。無口な人でも炎上ばかりしている人を自分は知っている。言いたいことを伝えるのではなく、伝わること、伝わるためにまずこちらから真摯に相手を理解する、思いやる、という姿勢が圧倒的に欠けていた。

 考える時間も与えずに一方的な正論をまくし立てるほうがよっぼど下手だと思う。分かりやすい隙を作ってイッチョ噛みさせてこその炎上である。次に思ったことは、まともな炎上ブロガーってやっぱり少ないんだな、ということ*1。ここ数ヶ月で「オープンなオフ会に文句を言うつもりで参加して初手から運営やブロガーへの不満を公開して炎上」みたいなのが様式美化していて、なんか気心知れた少人数で集まった方がよいなーって思ってしまう事が増えた。そんなことはどうでもよくて、焼き肉炎上パーティも楽しかったので、またやりたい。

 次回は魚を炎上・・・さ仮名を炙り〆!? 

ネット炎上であなたの会社が潰れる!―ウェブ上の攻撃から身を守る危機管理バイブル

ネット炎上であなたの会社が潰れる!―ウェブ上の攻撃から身を守る危機管理バイブル

関連記事