太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

フリーエージェント宣言をして転職エージェントに会いにいった東京駅周辺でIngressのエージェントとしてリクルートされた話

f:id:bulldra:20150212074727j:plain

転職エージェントを利用することにした

 今の職場でFA宣言を出してから、転職サイトを中心にみていたのだけど、今回になって初めて『リクルートエージェント』を利用する事にした。転職エージェントサービスとは企業と転職者の間にエージェントが入って、経歴と合った求人企業とのマッチングや仲介を請け負い、付随して職務経歴書の書き方や面接などの部分までトータルで支援するサービスである。結婚相談所の感覚に近いが、料金は求人企業側が払うため転職者側は無料で利用できる。

 正直なところで「現在よりつまらない仕事はやだな〜」「独身実家暮らしだからバリバリ働かなくても」みたいな意識低い系の要素が邪魔をして転職活動そのものは難航している。ひとりで求人サイトを眺めながら考えていても進まないので、そういう事を含めて本音で相談できる相手がいるのは良い。本来なら転職カウンセリングサービス(3万円/90分)と言われてもよいぐらいの話だろう。話していく中で、なんとなくこっち方面が良さそうだという部分は決まってきた。

Ingressのエージェントとしてリクルート

 今後も転職活動の過程で色々な場所に出かける事になるならと以前から誘われていたIngressを始めた。Ingressは位置情報を利用した陣取りゲームで、現実世界に存在するモニュメントや公園などがPORTALと呼ばれる拠点になっている。

Ingress

Ingress

  • Google, Inc.
  • ゲーム
  • 無料

 所属陣営は青(レジスタンス)を選択。所属会社はなかなか決まらないのに、所属陣営は即答できる。壁と卵があったら、どんな場合でも卵の側に付く。そういうものだろ?

高く堅牢な壁とそれにぶつかって砕ける卵の間で、私はどんな場合でも卵の側につきます。そうです。壁がどれほど正しくても、卵がどれほど間違っていても、私は卵の味方です。

壁と卵 (内田樹の研究室)  ※村上春樹のエルサレムでのスピーチの訳文

転職活動をしながらIngress活動

 自宅周辺でやるとあまりPORTALがないし、最初は何をやったらいいのか分からなかったのだけど、今日行った東京駅周辺には大量のPORTALがあって、小一時間ほど歩きながらハックして、空きスロットにレゾネーターを配置して、エネルギーを補給して、敵レゾネーターを攻撃してとやっていたら、その日のうちにレベル4まで上がった。結構いいペースかも。か、勘違いしないでよね。今度の転職フェアもIngressのレベルアップのために行くんだからね。

 iPhoneの電池が切れてしまったので、モバイルバッテリーで回復。公式バッテリーも出るそうで、これが「リアル課金」というものか。面談に緊張したり、そこらを歩きまわった僕の電池も切れそう。Ingressも転職エージェントも基本無料だけど、体力や電車賃などリアルのコストは結構掛かる。転職活動のために移動するのも、Ingress活動(イン活)のために移動するのも同じ「リアル課金」なら一緒にやってしまおう。

関連記事