太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

iPhone 5s 私的気になるとこまとめ

f:id:bulldra:20130911071132p:plain

iPhone 5s

 iPhone 5sが発表されましたね。『http://www.apple.com/jp/iphone-5s/』に公式情報があります。詳細な話は他のメディアに任せて自分的に気になっていたことをまとめてみます。5cは興味がないのでパス。


Introducing iOS7 大阪弁バージョン - YouTube

やっぱりドコモからも出る

 でもiPhone 5sは後回しみたいですね。DOCOMOロゴとかDストアやSPモードの話が調整中だとか。Androidもそのせいで使いづらくなってるわけで、iPhoneにまでそれをしようってのがもにょります。もともとはMNPするつもりだったので、いまさら出ると言われてもどうしようか微妙なところです。電車でLTEと3Gが頻繁に切り替わって全然つながらないことあるし。

 NTTドコモは、同社のiPhoneシリーズの販売スケジュールについて、9月13日からiPhone 5cの予約受付を開始し、まず、会員制のドコモ プレミアムクラブでプレミアステージの資格を持つ会員向けに3万台を先行してして用意することを明らかにしている。

 なお、取り扱うモデルの種類とiPhone 5sの販売スケジュール、そして、それぞれの価格やカバーなどのオプションについては、現時点で明らかにしていない。

AUの800MHz帯、ソフトバンクのプラチナバンド対応

 日本では一番大きい話だと思っています。AUはつながらないと言われてましたが、これで繋がるようになるのでしょうか。5の段階ではSoftbankだろうとなと思っていたのですが、どっちのが良いんだろう。

アップルが本日公開したスペック表より、iPhone 5sとiPhone 5cがauの800MHz帯(バンド18)とソフトバンクのプラチナバンドと呼ばれる900MHz帯(バンド8)に対応することが判明しました。

さらに、スペック表にはドコモの800MHz帯(バンド19)への対応も謳われています。しかし、なぜか対応キャリアの表にドコモの名前はナシ。後から追加されるのでしょうか?

また、ドコモの1.5GHz帯(バンド21)とauの1.5GHz帯(バンド11)、ソフトバンクが展開するTD-LTE互換のAXGP(バンド41)への対応は見送られました。

iOS版iWork、iPhoto、iMovieが無料バンドル

 これは地味に嬉しい。Keynoteはプレゼンに使うことがあったので買ったのですが、NumbersやiPhotoは躊躇してたので嬉しいです。iPhoneで使わないよ!って思うかもしれないけれど、Macで作った書類とiCloudで同期して出先で細かい修正をしたり、プロジェクターに外部出力するとかなり便利ですよ。

Word代わりに使えるPages。
Excel代わりに使えるNumbers。
PowerPoint代わりに使えるKeynote。

どれも無料ですって!

同じく無料で提供されるiPhoto&iMovieと組み合わせれば、リッチな書類も作り放題。キーボードを持つノートパソコンの生産性には適わないかもしれませんが、タダというならiOSでオフィスワークをしたくなるというもの。リリースされたらチャレンジしてみましょう。

液晶については触れられてないのでIGZOではなさそう

 これは残念です。バッテリー持ち時間については5とほとんど変わらず。プロセッサーを高速化していても変わらないってのは充分なのかもしれませんが。外部バッテリーを持ち歩く日々は続きそうです。

その他

 指紋センサーは煩雑なパスワード入力が減って便利ですね。色はせっかくなのでシャンパンゴールドにしようかなー。良くも悪くも順当な進化だと思います。どのキャリアにすべきかなー。予約が始まったらまた考えましょう。この機会にAndroidとDOCOMOからサヨナラ!をするつもりだったのにどうしたもんかと。でも心機一転ってのも必要かなーなんて。

関連記事