読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

Q.都内の居酒屋でオススメのところを教えてくだしあ。 A.思い出の居酒屋5選を教えます

質疑応答(ask.fmより)

情報LIVEイケダ屋さん!都内の居酒屋でオススメのところ3箇所ぐらい教えてくだしあ。

 ご質問ありがとうございます。都内の居酒屋でオススメですか。求めるシチュエーションによって回答が異なるとは思うのですが、個人的に思い入れのある居酒屋を挙げてみます。新宿や小田急沿線多め。一度ハマるとひとつの店に何度も通ってしまうので、いくつもの店を知っているわけではないのですが。

もつ焼きウッチャン

 新宿のションベン横丁にあるもつ焼き屋。露店風のハードコアな店舗で冬は寒いのですが、とにかく安くて美味いです。希少な部位を少しづつ試すことができるし、昔はレバ刺しやガツ刺しも食べられましたね。そして大安定の牛もつ煮込み。もつ焼きは好き嫌いが分かれてしまうと思いますが、そういうのが好きな人同士なら盛り上がると思います。

うな鐵

 うな重や「かしら」「うな肝」「くりから」といった鰻串が絶品なのですが、この店舗の真髄は2階の座敷席にあります。開放的な畳部屋の6人テーブルで敢えて隣に座って、うざく等をアテに日本酒を呑み交わしている時ほど、「このままずっと鰻が焼きあがらなければ良いのに・・・」と思える瞬間はありません。そわそわ感が最高のスパイス。

めだか

 新宿にある普通の居酒屋なのですが、開店してからしばらくの期間、生ビール1杯30円という狂った価格設定をしていたので、何度も通ってはひたすら呑んでいたお店。Twitetr関連のオフ会会場に選ばれていた機会も多くて、色々な思い出があります。現在も生ビール120円との事でまた行ってみようかな。

都夏

 下北沢の居酒屋で『モテキ DVD通常版』のロケ地としても有名。それこそヴィレヴァン前で待ち合わせて、『サブカルで食う 就職せず好きなことだけやって生きていく方法』のサイン本を買って、都夏で呑むみたいなテンプレサブカル糞野郎ごっこをしていた時期もあります。去年の忘年会で久々に行って色々な事を思い出していました。

もぐら六段

 町田の創作居酒屋。料理がどれも独特なアレンジで面白い。ロフト個室とかもあって、まさに秘密基地って感じ。トイレに共有ノートがあるのだけど、「今日こそ◯◯ちゃんと・・・」「彼氏いるなら先に言ってほしかった」みたいな心の叫びが書いてあって数々の合コン戦士たちの屍が埋まっている事を感じさせるお店です。

まとめのまとめ

 そんな感じで、僕の思い出補正もありつつ、過去によく行っていたお店を挙げてみました。最近はいかにもな飲み会を除いたら、あまり居酒屋に行けてない感じですが、独りとかサシでゆっくり呑むのも好きなんですよね。好きすぎて自重してたのですが。

 それで思ったのが、「むしろ物理的な日常を維持するためにこそ書いているのではないか」という事です。普通の出来事について、さも特別な体験であったかのように語るのは上手くなったような気がします。本当にそんな大袈裟に考えているわけではないのだけど、連想ゲームをしているうちに話が大きくなるのです。

 普段の生活があまりに退屈であるという正しい認識に立てば、仕事で色々頑張ってみたり、歓楽街に行ってみたりするようになるのかもしれませんが、あまりそんな気分にはなりません。

 ブログを書き始めたのも、あまりに普段の生活が退屈だからと居酒屋に入り浸っていた自分のための新しい趣味を作ろうと思ったところが大きいんですよね。「今日はブログを更新したいからまっすぐ家に帰ろう」みたいな。

 だけど、オンライン上のやりとりや、その延長だけで満足して、現実を疎外していくのも違うと思っているので、ネット活動とは関係しない居酒屋やバー通いなどを再開する事を今年の抱負にしたいと思っています。以上で、ご回答となりましたでしょうか。

飲んで飲んで 飲まれて飲んで
飲んで飲みつぶれて 眠るまで飲んで
やがて男は 静かに眠るのでしょう

酒と泪と男と女

酒と泪と男と女

  • 萩原健一
  • 歌謡曲
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

このブログではご質問・ご相談を募集しております

関連記事