太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

ただアゲてぇんだフロアを!! 結婚式を!!〜『婚活DJアゲ太郎』名言集

photo by Hans Olofsson

婚活DJアゲ太郎の名言まとめ

 ライブハウスにはそれなりに行くのだけど、クラブには行った事がなくて中で何が行われているのか未だによく分かっていない。だから「DJは婚活に似てる」と言われても「はぁ……?」と思うだけであった。しかし、認識解像度を下げれば天下一品だってスープカレーに似ている。はじめに言葉ありき。万物は言葉によって分割される。

 そんな事を思いながら読み始めた『婚活DJアゲ太郎』であるが、DJは婚活に似ていると思いはじめた。今回はそれを示す名言を紹介していきたい。

結婚式をアゲるか客をアゲるかに大したちがいはねぇ

結婚式をアゲるか客をアゲるかに大したちがいはねぇ!!
重要なのはオマエがグルーヴを感じるかだ!!!

 伝説の仲人、DJビッグマスターラヴとの語らい。婚活パーティの客やフロアをアゲる事はそのまま挙式にも繋がる。

ただアゲてぇんだ フロアを!! 結婚式を!!

オレは女と飯を食いたいから婚活パーティに通うんじゃない
ただアゲてぇんだフロアを!! 結婚式を!!

 婚活パーティにも慣れてきて、メシモク(ご飯目的)相手のカップリングに成功しはじめた時に、DJビッグマスターラヴに諭されて「そうだオレは婚活DJになるんだ」と一念発起する。欲しいのは一時の利害関係ではなく、永遠のラブなのだ。

レア・グルーヴを探せ

婚活サイトに存在する膨大な女性の中で
離婚歴や喫煙者など登録当時は評価できなかったが
現在の価値観においてその価値を見出した
女性をオレたちは「レア・グルーヴ」と呼ぶ!!!

 若いうちに婚活サイトに登録すると離婚者や子持ち女性をデフォルトの除外対象に設定してしまいがちだが、三十五歳以上なら初婚同士と考える方が茨の道になる可能性が高いし、あまり考えずに除外対象になりやすい人達は競争率が低くくなりがちなので、結果としてよい出会いになる事もあるので、優先順位を掘り下げる事が重要である。

婚活スタイルの選択と集中

この音の重層感 例えるなら…
グループで薄い会話を続ける「合コン」だ!!!

この次から次への曲が投入されていく感じ!
何回もの挨拶タイムを繰りかえす「パーティ」だ!!!

 ひとくちに婚活と言っても、婚活パーティ、街コン、バスツアー、合コン、婚活サイトなどの様々なサービスがある。これらにはメリット・デメリットがあり、コストパフォーマンスもある。どのスタイルが自分に合っているのかを探す事が結婚への近道である。

臨機応変にってのはまだまだ先の話

臨機応変にってのはまだまだ先の話
そこでオレから一つ提案がある
まずはオマエが思い描く最良のスポットだけでガチガチに組み固めた
「最強デートコース」を連絡するまでに完成させるんだ!!!

 「初面接(=デート)」にこぎつけた段階では、会ってから「じゃ、どこいく?」と決められるような距離感ではない。好みを聞き出しながら「こういうコースで」というプレゼンを事前に終えておきたい。

アゲる前にほぐせ

固い女子もカタいオーディエンスも
アゲる前にほぐせばいいんだ!!!

 「初面接」において緊張してしまうのは男女ともに同じである。ましてや「婚活」に頼る必要があった男女であるのだから身構えやすいのも仕方ない。まずは、友人として互いにリラックスできるように気配りする事が肝要である。好きだの嫌いだのはその後である。

まとめ

 ロングMIXをミルフィーユかつに例えたり、クイックMIXを串かつに例えるのは他者から見れば頭がおかしいとすら思えるのだけど、ブログをコンビニに例えたり、プロジェクト進行管理を金融リスク管理に例えたくなってしまう自分を映し出す鏡でもある。僕らは言葉を使って世界を分割しながら、本当にアガれる何かをもって境界線の揺るがせる。揚げ音と雨音がMIX<交じり>合うようにね。

 そんなわけで、『婚活DJアゲ太郎』の名言を紹介した。もちろん『とんかつDJアゲ太郎 』を元に適当にでっち上げたものだけど「とんかつとDJ」が同じである、「婚活とDJ」が同じであるならから、三段論法で「とんかつと婚活」も同じである。『婚カツ!』っていうドラマもあったしね。

 大抵の物事には普遍的な部分があって、個々のディテールもある。一般論だけではどこにもいけないが、毎回個別論で理解していたら効率が悪い。「AはBである」と例えていく事にあまり意味はないのだけど、楽しくはあるし、理解の糸口にはなる。何かに例える事で大枠を捉えるための把握コストを削減し、削減された分を解像度を高めて「指一本分の角度の違い」を把握するコストに割り当てるようにしていくのが重要なのだろう。