太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

【MH4】チャージアックスから「王牙大剣【黒雷】」に浮気中

モンスターハンター4

前回のモンスターハンター4狩り日記

装備・スキル

狩り日記

 雷属性のチャージアックスである「衛士隊正式盾斧」を使っていたのだけど、火力に不満があるのと、斧モードの時にガードができないのが結構辛いというのもあって別の武器を試してみた。MH4が初モンハンな上に最初のうちからチャージアックスを使っていたので他の武器でのプレイ感覚を知らないのはもったいないと思った。

 今回は大剣を使ってみる。使用感はチャージアックスの斧モードに特化したという感じ。正確に言えばチャージアックスの斧モードが大剣を模しているとも言える。大剣の場合はモード変更せずにガード出来るし、その場のボタン長押しで溜め斬りが出来るわけで、お手軽度が高い。それとX→Xや、前転Xで出る「横殴り」が全く隙がない上にスタン値と減気値が意外に高いのが捗る。

 ただし、振り下ろし攻撃に硬直時間があったり、抜刀するときや溜める時には大きな隙があるわけで攻守を明確に意識していないと一気にピンチになる。他のキャラクターで隙を作って溜め斬りを打ち込むという運用が主になるのでソロの場合は時間がかかりがちかもしれない。

大剣のが使いやすい

 新武器で武器の種類が少ないチャージアックスに比べると初代からの大剣は流石に多い。雷もフルフル系とジンオウガ系が別にある。現在もまだ「ジンオウS」シリーズ」を使っているので、武器もジンオウガ系で統一。「王牙大剣【黒雷】」を作るための「雷狼竜の尖角」がないので村クエの「雷鳴の正体見たり雷狼竜」を回して素材を集める。ジンオウガ狩りはメリハリがあって楽しい。「炎剣リオレウス」を使用してたのだけど、帯電行動の時に溜め斬りを当てたりがしやすいので大剣との相性がよいのかもしれない。

 その一方で「堅鎧玉」をケチらずに使って防御力をアップさせたり、「黒色竜の鋭惨爪」を手に入れて「攻撃珠【3】」が作れるようになったので量産した。スロットを3つ消費するけどスキルポイントが5も付くので効率が非常に良い。幸いジンオウガSシリーズはスロット3の防具が多いので「攻撃珠【3】」を3つ付けて「攻撃力アップ【中】」が発動。「ブラックフルガード」もスロット3なので、そこにも付ければ「攻撃力アップ【大】」が発動できる。そんな感じでHR6攻略に向けて色々と強化したり、試したりをしている。

関連記事