太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

【MH4】HR7に昇格したので「斬れ味+1」発動を目指す

モンスターハンター4

前回のモンスターハンター4狩り日記

装備・スキル

狩り日記

 野良マルチプレイで「シャガルマガラ」を倒したのでHR7に昇格。武器はチャージアックスの「ブラックフルガード」に戻す。頭部防具をスロットと防御力重視で「エンプレスセクター」に変更。頭部防具は「蒼火竜の翼」から竜人問屋交換できる「炎妃龍のたてがみ」と「黒轟竜の尖爪」「黒轟竜の上鱗」「獄炎石」から作れるので結構お手軽。

 「エンプレスセクター」は初期防御力が68あって、堅鎧玉で強化できる範囲でも89まで上がる。「ジンオウSヘルム」は63までなので、その差は大きい。そろそろジンオウSシリーズともお別れである。そろそろ「斬れ味レベル+1」も欲しい。「斬れ味レベル+1」はその名の通り、斬れ味のレベルを一段階上げるスキルである。

斬れ味とは?

 そもそも「斬れ味」とは剣士用武器において「ダメージ」「属性ダメージ」に補正を掛ける値で、じょじょに減っていき、だんだんとダメージが効率的に与えられなくなる。研ぐことで回復できるけど武器ごとに設定された最大値を超えることはできない。

斬れ味レベル 物理ダメージ 属性ダメージ
0.5 0.25
0.75 属性×0.5
1.0 属性×0.75
1.125 属性×1.0
1.25 属性×1.0625
1.32 属性×1.125
1.44 属性×1.2

 「斬れ味レベル+1」はこの、最大値を上げる効果があり、例えば「青→白」にすれば物理ダメージの期待値が5.6%増えるし、研ぐ頻度を下げることが出来る。このため剣士の必須スキルとして言われてる。

 「斬れ味レベル+1」を発動させるための「匠」は色々な防具に少しづつ散らばっているのだけど「アカムトルム」から作った防具を揃えると確実に発動できる。また「ゴアSヘルム」は「匠+3」なので是非ほしい。「匠珠」だと2スロットで+1という非効率性なので難しいのだ。村クエの「アカムトルム」の討伐は一発で成功。これならわりと簡単に揃うかもしれないぞ。

モンスターハンター4 オリジナル・サウンドトラック

モンスターハンター4 オリジナル・サウンドトラック

関連記事