太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

ゆたんぽキャット猫まるの温かさを抱いて生きていく

f:id:bulldra:20160327100545j:plain

コタツが欲しかったのだけど

 もうすぐ春になるというのに、どうにも肌寒くてコタツがほしくなっていたのだけど、部屋が狭いので躊躇していた。思えば実家では猫を抱いて過ごしていた。猫の体温は人間にとって心地よくできている。猫がコタツで丸くなっているのを見たことがないけど、猫が膝の上で丸くなるとコタツがわりになる。

 ゆたんぽキャット猫まるは、湯たんぽの入る猫のぬいぐるみ。湯たんぽ単体で肌に触れると熱すぎるし、冷めるのも早いのだけど、ファッションボアとフリース生地で湯たんぽを包むことで接触温度をさげながら温かさを持続させる実用性も兼ね備えている。

ゆたんぽ猫の温かさを抱いて生きていく

f:id:bulldra:20160327100551j:plain

 ギフトセットであると猫まる・湯たんぽ本体・フリースブランケットがセットでラッピングされている。

f:id:bulldra:20160327102416j:plain

 お湯をいれた猫まるを膝の上に乗せると、ちょうど猫を抱いている温度に近い。ファッションボアの感触もよいので、意味もなく撫でていたくなるし、寝る時の足元においときたい。今の自分に猫と住む甲斐性はないけれど、ゆたんぽ猫の温かさを抱いて生きていこう。