太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

トイレのトラブル8,000円なんだから合コンさしすせそ3,000円奢りは安い

f:id:bulldra:20160921082331j:plain

東京タラレバおじさんで奢り奢られ問題

 先週末は熟成肉とワインを嗜みながら東京タラレバおじさん。僕自身はLINE交換したのに仕事が忙しくて予定が決まらないまま何もなかった話とか、はてな女子3人対1人で飲んだら何もできない話とか、トラブルに巻き込まれて飲み会に辿り着けなかった話すらもなかったのだけど、それぞれの近況報告。食生活は肉食なのに、人間関係は草食ね。

 タラレバトーク中にあったのが、奢り奢られ問題の再来。簡単に言うと年上彼氏なのに奢ってくれないという理由で別れたという話。それをはっきり言う方も言う方だけど、そこまで頑なに奢らないスタンスを貫くのも凄いなと。

奢り奢られによるリバランス効果

f:id:bulldra:20160921092054j:plain

 個人的には、こちらが年上ならとか、こちらから誘ったならみたいな基準で奢ることもあれば、そうじゃないこともある。特に異性相手に純度100%の下心なしで奢る域に達するのは厳しい。タクシー代の奢り奢られがマウンティングに使われる理由は、金額の多寡はさておいても、ノーチャン確定に使われるお金を拠出できる男側の余裕とか、女性側の小悪魔ageha度がインフレーションしているところにある。

 とはいえ、ある会合におけるメンバーの心持ちが完全な等価関係で開始するのは珍しくて、「私が話したい」「私が会いたい」「私が行きたい店に行きたい」という希望に寄り添って集まったのであれば、企画側と参加側には一定のアンバランス関係がある。

 一般的には企画側が店を予約したり、ホスト役になった時点でそのアンバランスさは解消されるのだけど、そこすら丸投げして店を決められなかったり、お金で補填しないと不満足を感じる人もいる。特に「異性から熱心に誘われたから半ば渋々参加した」という心持ちになっているとその傾向は顕著である。奢り奢られによるリバランスには相応の効用が見込めるわけで、そんな有効手段を敢えて封じる必然性が逆に分からない。

合コンさしすせそに3,000円の奢りはコスパがよい

f:id:bulldra:20160921092254j:plain

 そもそも、若い女子に「さすが」「知らなかった」「すごーい」「センスいい」「そうなんだー」の合コンさしすせそをしてもらえたなら3,000円ぐらい奢ったれよとも思う。トイレのトラブル8,000円、さしすせそ3,000円だよ? ちなみに、男子合コンかきくけこは「かわいいね」「きれいだね」「口説いていい?」「結婚っていいよね」「こっちこいよ」である。そんな軟派なセリフ、YAZAWAならどう思うかな。

 奢るっていっても飲食代なんてタカが知れているし、奢られなくて気分を害す人がいても、奢られて気分を害す人は少ない。タラレバおじさん達と塩っぱい熟成肉を食べて散財するオチになるのであれば、心の安寧のためにも奢った方がコストパフォーマンスがよいんじゃないかってのと、そんな割り切りばかりしてるから僕はモテないんだなぁって思った。

 あと、女の子はオシャレにお金を使うから奢れ理論があるけど、どう考えても俺の腕時計とかジャケットのが高価なので、奢ってもらっていいですか。「愛してる」「一緒にいよう」「うんうん、そうだね」「エラいね」「奢ってもらっていいですか?」のダメンズあいうえおを極めるぞ。

だめんず・うぉ?か?(1) (SPA!コミックス)

だめんず・うぉ?か?(1) (SPA!コミックス)