読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

恵比寿「さ竹」〜プレモル150円の異次元蕎麦屋でせんべろ満腹セット

グルメ グルメ-蕎麦

f:id:bulldra:20160924085406j:plain

プレモル150円の楽園

 仕事が終わって一息ついた金曜の夜。ハナキン・スカイウォーカーが呑みにいけと囁いてくる。蕎麦屋呑みの気分だけど、ちょっとだけ緊縮財政。蕎麦屋で呑むとなれば、お高めな日本酒や蕎麦前での散財を覚悟しなきゃならないが、さ竹は1,000円でべろべろになれるせんべろ蕎麦屋である。

f:id:bulldra:20160924085358j:plain

 プレミアムモルツの中ジョッキが驚きの150円。ジョッキが小さめなのでグラスワインに近いのだけど足りなければ2杯呑めばよい。3杯呑んでもよし。異次元空間では宇宙の法則がみだれる。

120円の鶏天がツマミと立ち上がってくる

 立ち食いそば屋っぽい店なので、板わさやだし巻きの用意は無いのだけど、安価ながらもクォリティの高い天麩羅やサラダなどがある。鯖ガリ飯がすごく美味いのだけど、今回は冷麦で締めることにした。

f:id:bulldra:20160924085400j:plain

 この鶏天が120円。鶏胸肉がナゲットのように小粒に揚げられていて、塩や醤油でよいツマミになる。居酒屋で頼んだら280円と言われてもおかしくないクォリティ。

f:id:bulldra:20160924085401j:plain

 根菜たっぷりの野菜かき揚げもよし、はなまるよ。これがかき揚げだって佇まい。

f:id:bulldra:20160924085404j:plain

 ちょっと嬉しいわかめの食べ放題。わかめ蕎麦別料金なんてけちくさいことは言わない男気。生野菜サラダにトッピングして海藻サラダにしてもOK。

冷麦は小麦感たっぷり中太麺でラーメンのつけ麺っぽい

f:id:bulldra:20160924085403j:plain

 シメの冷や麦。さ竹では蕎麦の他に冷麦があって、これが美味い。冷麦は小麦感たっぷり中太麺といった塩梅でどちらかと言えばラーメンの文脈に近くなる。汁にかき揚げを浸して油感を出せばジャンクな満足感。

f:id:bulldra:20160924085359j:plain

 注文全景。プレモル150円、鶏天120円、かき揚げ120円、冷麦大盛り390円の都合780円。1000円までは全然余裕がある。普段は奢り奢られ問題に厳しい目線を投げかける僕としても、ここは出すよと安心して言える。そんなこんなで780円でほろ酔い満腹になれてしまう、さ竹は偉い。

せんべろ女子隊酒場探訪記 (ちょっとコワいけど、のぞいてみたい!?)

せんべろ女子隊酒場探訪記 (ちょっとコワいけど、のぞいてみたい!?)