太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

Q.世の中がランダムだとしたら、教育は何の役にも立たないということなのでしょうか? A.ランダムなら余計に役立つのでは?

photo by kevin dooley

質疑応答(ask.fmより)

学校で勉強するのが論理で、世の中がランダムだとしたら、全く教育は何の役にも立たないということなのでしょうか。

 はじめまして。ご質問ありがとうございます。

 本質問は2つのレイヤーに分ける事ができます。

  1. (命題1)「学校で勉強するのが論理で、世の中がランダム」
  2. (命題2)「命題1が正 → 全く教育は何の役にも立たない」

 回答は「命題1に誤りが含まれているため、質問自体が棄却される」となりますが、それもあんまりなので、以下につらつらと考えてみました。

学校で勉強するのが論理で、世の中がランダム?

 命題1について、「学校で勉強する事」には集団生活や正義や伝統の問題を含むため、論理の範囲を大きく逸脱しているのが実情です。以下に教育基本法第二条を引用します。

教育は、その目的を実現するため、学問の自由を尊重しつつ、次に掲げる目標を達成するよう行われるものとする。

1. 幅広い知識と教養を身に付け、真理を求める態度を養い、豊かな情操と道徳心を培うとともに、健やかな身体を養うこと。
2. 個人の価値を尊重して、その能力を伸ばし、創造性を培い、自主及び自律の精神を養うとともに、職業及び生活との関連を重視し、勤労を重んずる態度を養うこと。
3. 正義と責任、男女の平等、自他の敬愛と協力を重んずるとともに、公共の精神に基づき、主体的に社会の形成に参画し、その発展に寄与する態度を養うこと。
4. 生命を尊び、自然を大切にし、環境の保全に寄与する態度を養うこと。
5. 伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛するとともに、他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養うこと。

 また、「世の中がランダム」という部分についても、世の中の大半は物理的な因果律に従っています。脳だって蛋白質の塊にすぎません。このため過去の物理学においては「ある瞬間における全ての物質の力学的状態と、それを解析する能力があればすべてを予測できる」というラプラスの悪魔が提唱されています。

 ただし、現代物理学では、複雑な系においては初期設定値の極僅かな違いによって結果が大幅に変わってしまうというカオス理論や、量子力学におけるコペンハーゲン解釈のような「異なる状態の重ね合わせ」を組み込まざるをえない実験結果が出てきてしまっています。よって「例え決定論的であっても、現時点では厳密な予測が出来ない(長期予測不能性)」という結論がなされているにすぎません。

 全然詳しくないのでシッタカをしているだけですが(笑)

全く教育は何の役にも立たない?

 よって、命題1が成立しないので、この質問自体が棄却されます・・・という結論を出してもよいのですが、命題1の正しさを一旦は仮定して、命題2を考えてみましょう。命題1の正誤を検討し、命題2の棄却を行い、その上で仮定したまま論を進める事ができるのも論理的な教育のお陰ですね。

 ここで命題1を正と仮定するのにあたり「世の中はランダム=均一分布」と定義した場合には、「均一分布であること」を実際の施行に先んじて知っておく事で、いくらか有利に物事を進める事が可能になるという点で、教育は役に立つと言えそうです。いわゆるゲーム理論ですね。

 また「世の中は偏りのあるランダム」であると定義すると、それらの特性を把握する必要があるし、それによって行動の仕方が変わってきますので、教育がより役に立ってきます。例えば情報理論は、複数の起こりえる得る事象の一部が確定されていく中で、残りの不確定要素を加味した「確からしさ」を算出するために利用されます。

教育はなんのために行われるのか?

 ヘーゲルに従えば社会は決定論的に螺旋的な発展をしていくため、個人の教育水準は社会にとっては問題にならないという考え方すらあるのですが、それでも個々人にとっては、どうしようもなく不条理で理不尽な社会と調和していかねば「死に至る病」に苛まれてしまいます。ランダムに近いように思える法則に翻弄される現代社会においてはなおさらです。

 それは感性的な生き方から、倫理的な生き方への転換であり、自分自身に関わる全責任を引き受けて正しいと思う自己を選びとることでもあります。決断を迫られる時に武器になるのは倫理規範による目的(What)と、知識と教養による手法(How)であり、その武器を手に入れるためになされるのが「教育」であると言えます。それでも「教育は何の役に立たない」と考えるのは難しいと思われますが、いかがでしょうか。

教育

教育

  • 有安杏果 with 在日ファンク
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

本ブログではご質問・ご相談を募集しております