読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

恵比寿「食彩かどた」〜恵比寿駅前地下に隠れる絶品炭火焼き魚ランチ

グルメ グルメ-世界の料理

f:id:bulldra:20160609082007j:plain

天然魚の炭火焼きランチ

 独り暮らしだと家で魚を焼くのも億劫なので、焼き魚を食べられる機会が少ない。外食ランチも肉類が多くなりがちであるし、ときどきは美味い焼き魚が食べたくなる。

f:id:bulldra:20160609081958j:plain

 食彩かどたは恵比寿駅前の雑居ビルの地下にひっそりと店を構える焼き魚の名店。

f:id:bulldra:20160609082004j:plain

 小さな看板とボードを頼りに店に入る。店内は隠れ家バーのような佇まいなのだけど、焼き魚の良い匂いが漂う。カウンター席もあるので、「孤独のグルメ」がしやすい。

銀むつの西京漬けは最強漬け

f:id:bulldra:20160609082007j:plain

 銀むつの漬焼き定食を注文。ごはんと小鉢と漬物と赤出汁が付く。

f:id:bulldra:20160609082008j:plain

 1400円と少々お高いが、旨みと香ばしさと塩気が絡みあって幸せの味がする。炭火で焼かれた銀むつの西京漬け。最強。

f:id:bulldra:20160609082005j:plain

 ごはんと大根おろしは食べ放題。銀むつは脂っこい皮もご馳走である。大根おろしと一緒にいただく。三十路を超えたからか、最近は焼き魚の方がご馳走に思えてくる。