読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

恵比寿「たつや」〜「やきとり」とは「焼き肝裏」のことである

f:id:bulldra:20151114092224j:plain

赤ちょうちんの誘惑

 炎上続きで疲れ果てた今週。週明けに積み残しつつも休日出勤は免れた。

f:id:bulldra:20151114092218j:plain

 そのまま帰って寝ておくべきだと思いつつも、赤ちょうちんの誘惑。

f:id:bulldra:20151114092219j:plain

 まぁ、SAN値チェック失敗したよね。ホッピーより瓶ビールのが好き。カウンターには人がひしめき合っている。

兵法の基礎は瓶ビールとポテトサラダのソースがけ

f:id:bulldra:20151114092220j:plain

 そしてポテサラ。一緒にソースを出してくれるのがありがたい。

 焼きとんが焼き上がるまでには時間がかかるという前提で、テーブルにはパーマネントをデプロイしておかないと、バーンアウトまでのディレイに手持ち無沙汰となってしまう。マカロニサラダやポテサラダもしかり。外部要因と内部要因を切り分けて、内部要因化できる部分でペースを握っていくよう兵法を重ねていくのが肝要である。

 ポテトサラダと瓶ビールはやきとん兵法の基礎。これがないと焼きあがるまで手持ち無沙汰になる。ガツ刺しも頼んだのだけど品切れとのこと。残念。

「やきとり」の看板を出すやきとん屋

f:id:bulldra:20151114092221j:plain

 たつやの盛り合わせは5本850円。内臓が疲れている時には豚の内臓を食べるに限る。戦後に「やきとり」と書いて豚の内臓を出す店が多かったらしく、京極堂シリーズでも木場刑事がやきとり屋という名のやきとん屋で呑むシーンがあった。

やきとり……とりとは「肝裏」とかき、「はらのうち」つまりは内蔵をあらわしています。たつやでは皆様に滋味あふれる新鮮な「やきとり」を提供しています。

f:id:bulldra:20151114092226j:plain

 「焼き肝裏」と書いて「やきとり」と読む。今時であれば「やきとん」と言いがちだけど敢えての「やきとり」を貫くのもよし。たつやは朝8:00から呑める店としても有名らしい。いつか朝からいってみたいな。

f:id:bulldra:20151114092223j:plain

 豚バラは玉ねぎとミルフィーユ状になっててお洒落。近くに座っていた若い女子にその上司っぽい人がワンチャン狙いの会話をしているのが聞こえてくる。こういう店に二人で行こうと誘う上司と、それに応じて奢らせながらかわす女子。シーソーゲームの結末はふたりの「はらのうち」にしまわれるのだろう。

食の軍師 1

食の軍師 1