太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

高崎徳明園の縁側に座って一望する豪商の内部宇宙<インナースペース>

f:id:bulldra:20151007084759j:plain

徳明園を散策

 高崎洞窟観音を拝観したら、併設されている徳明園を散策。

f:id:bulldra:20151007084814j:plain

 洞窟観音と同じく、群馬出身の呉服商である山田徳蔵氏が私財を投じながら「自分の中の宇宙」を表現しようと莫大な私財をかけて造成した日本庭園。重要顧客との商談に利用していたという。

f:id:bulldra:20151007084800j:plain

 庭園のところどころに観音像。

f:id:bulldra:20151007084802j:plain

 笑い鬼。

f:id:bulldra:20151007084804j:plain

 笑い閻魔。洞窟観音の厳かな雰囲気とはまたことなるユーモア。

貴重な岩がたくさん

f:id:bulldra:20151007084806j:plain

 日本式の家と洋館が混在した住居。洋館は山徳まんが記念館になっている。記念館には総理大臣をはじめととした重要人物たちの来訪写真や、『のらくろ』の田河水泡氏のコレクションなどが並ぶ。

f:id:bulldra:20151007084808j:plain

 軒先には貴重な赤石。庭園内は主に三波石が配置される。当時、「山徳に石を持っていけば全部買ってくれる」という噂が流れ、全国から様々な銘石がもちこれ、本当に全部を買い取ったという。やはり豪商の狂気や執念を感じる。

f:id:bulldra:20151007084809j:plain

 徳明園奉納赤石。一億年前に高圧低音で変成された紅簾石の巨岩。モンハンだったらレアアイテムになりそう。

縁側に座って一望する豪商の内部宇宙

f:id:bulldra:20151007084811j:plain

 邸宅内。

f:id:bulldra:20151007084812j:plain

 枯山水を配した回遊式の庭園は縁側から一望できる。

https://vine.co/v/eUE5rav1I02

 ユニバァァァァス! 11月中旬から12月上旬にかけては紅葉も綺麗になるらしい。

防空壕まで作っておくのが豪商っぽい

f:id:bulldra:20151007084815j:plain

 防空壕まで作っておくのが豪商っぽい。これ今だったら大富豪が邸宅内に核シェルターを作っちゃうやつだ。岡田斗司夫の実家もそうだったよね。山田徳蔵氏が没した現在でも工事は続けられているという。洞窟観音、徳明園、山徳まんが記念館。呉服商としてありあまる富を創りだすことも、それを自分の宇宙を作りあげるために使って実現する意志力にも凄まじさを感じる。

日本の庭園 - 造景の技術とこころ (中公新書(1810))

日本の庭園 - 造景の技術とこころ (中公新書(1810))

群馬・伊香保温泉湯けむりの旅