読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

胃腸が疲れた夜には山半のアルマイト鍋焼きうどんにとろろ昆布

f:id:bulldra:20160503161713j:plain

山半のアルマイト鍋焼きうどん

 ラーメンや揚げ物ばかりを食べていると胃腸が疲れてしまうので、柔らかく煮こまれた鍋焼きうどんが欲しくなる。

 松山の鍋焼きうどんはアルマイト鍋に煮こまれたグダ麺と甘い出汁と豊富な具材が特徴。エッジの効いたさぬきうどんもよいのだけど、これはこれで癖になる味わいだし、消化にもよさそうだ。

おでんととろろ昆布のサービス

f:id:bulldra:20160503161712j:plain

 おでんを食べながら茹で上がるのを待つ。うどん屋でおでんを食べる習慣は讃岐にも多いそうなのだけど、東京の店だと珍しい。甘い味噌はつけても付けなくてもよい。食べにいくたびにおでん無料券をくれるのも捗る。

f:id:bulldra:20160503161715j:plain

 ごまマシマシ揚げ玉とろろ昆布。これらの具材が無料なのも嬉しい。とろろ昆布は味わいを深めてくれるし、なんだか身体によいものを食べている気分になる。坊っちゃんのように奔放に暴れられる体力はなくなってしまったのだけど、胃腸を休めながら身体を滋養したい。

胃弱メシ お腹にやさしいグルメコミックエッセイ (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

胃弱メシ お腹にやさしいグルメコミックエッセイ (メディアファクトリーのコミックエッセイ)