太陽がまぶしかったから

C'etait a cause du soleil.

在日ファンクのインストアライブ@渋谷タワーレコード CUTUP STUDIOの最前列で縦揺れしてきた

在日ファンクのライブにいってきよ

 上記のエントリでチケットを手に入れたインストアライブに行ってきた。場所は渋谷タワーレコードの地下にある「CUTUP STUDIO」という小さなライブハウスで、小さいながらも結構本格的。会場に入ってからLINEが乗っ取られてるという話が来てワタワタ。

 整理番号が3番だったので管楽器隊側の最前列で縦揺れ。ここまで近いと大迫力であった。アイドルのライブで最前列だとガンガン押されたりジャンプしてぶつかったりがありがちなのだけど、至って快適だったので、大人な客層を感じる。在日ファンクといえばスーツなのだけど、今回はなぜかブリンブリンのヒップホップファッションを着ていて、「なんでやねん」と思いつつ似合っていた。北関東系。ハマケンはぬいぐるみネックレスで子持ちアピール。

セットリスト

 演奏曲は以下の通り。「恥ずかしい&レスポンス」があったのが爆笑だった。ライブ音源ととして残っている「京都&レスポンス」が大好きだったのだけど、それに近いコールが体験できてよかった。ジェントル久保田のトロンボーンがやっぱり良い音だし、ハマケンも惜しみない歌声やステップでノリノリ。

  • 産むマシーン
  • ちっちゃい
  • ふがいない
  • 根にもってます
  • 恥ずかしい
  • きず

アンコールやMCでも盛り上がった

 MCは服装いじりが殆んどだったのだけど、『在日ファンクのPodcast番組「オオギナステーション」|日本コロムビア』の宣伝もあった。Podcastって言ってるけどiTunesでRSS配信してないみたいで、MP3音声を直接落とすタイプのネットラジオは逆に新鮮。ゼロ年代にこういう音声サイトあったよね。このPodcastでネタになったらしい校歌も歌われていて、それが分からない自分が残念だった。

きず

きず

  • 在日ファンク
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 アンコールで『きず』をやってくれたのも嬉しい。やっぱり盛り上がる。正直、音楽ライブ自体に1年ぐらい行けてなかったのだけど、生でパフォーマンスや音楽を鑑賞するという体験はやっぱり最高に楽しい。

笑うな[初回盤 CD+DVD]

笑うな[初回盤 CD+DVD]

関連記事